3学年そろって!

先々週は修学旅行。

先週は林間学校。

3学年がそろうのも、久しぶりになりました。

やはり、全校生徒がそろうと、気持ちがいいですね!

朝会(6月26日)

久しぶりに朝会がありました。

今日の生徒スピーチは、3年3組の生徒が修学旅行の思い出を話しました。

実行委員として、どんな思いで準備を進めてきたか。

学級分散のときに時間を守ろうと学級の思いが一つになったこと。

2分程度では語り切れないほど、たくさんの思い出があったと思いますが、その中でも特に伝えたかったことを発表してくれました。

次回の生徒スピーチから、2年生がスタートします。

どんな思いを伝えてくれるのか、楽しみです!

国会議事堂の感想

修学旅行に出発する前、3年生の社会科の授業で、国会についての学習をしました。

そこで、修学旅行で国会を見学した感想を書きました。

「赤いじゅうたんがふかふかだった」

「銅像が乗っていない台が本当にあった」

「議場を見て、ここで日本のいろんなことを決めているんだなと思った」

「(国会開催中のため簡略説明だったので)説明を聞きながら見学したかった」

など、関心をもって衆議院を見学したことが伝わってくる感想が多くありました。

これから、国会中継を見るときの気持ちも変化しそうですね!