11/15 進学説明会

今日は5・6限に、3年生を対象とした進学説明会を行いました。
今回は、まず、高校の先生や生徒による学校紹介を聞き、後半は、主に受験の日程や、受験までの流れを説明しました。
今年度は、私立高校は2月5日~7日、公立高校は3月7日・8日(A日程)、3月11日・12日(B日程)が試験日です。
それまでに、ご家庭と担任とでしっかりと進路の希望を確認していきます。
また、願書の提出や、推薦入試を希望する際の書類など、期日厳守の書類がたくさんあります。
自分の進路を実現させるための大切な書類です。
3年生のみなさんは、お家の方に任せるのではなく、自分で管理をするようにしましょう。

11/14 今日の給食

今日の給食には、鬼まんじゅうが出ました!
主食がソフトめんだったので、食べ終わるころにはなかなかの満腹感だったのですが、さつまいもの優しい甘さに、生徒たちはパクパク食べていました。
(私も、気付いたら食べてしまっていたため、今日は写真がありません…。)
こういう季節の味覚が給食に出るのは嬉しいですね!
明日の給食も楽しみにしていましょう!

11/13 実力テスト

3年生が、実力テストを行いました。
9月に続いての実力テストでしたが、3年生のみなさんは、日頃の学習の成果を発揮できたでしょうか。
合唱コンクールも終わり、いよいよ自分の進路選択、実現に向けて本格始動した3年生。
残された時間と、自分の目標から、今の自分が何をすべきかをよく考えて、一日一日を大切に過ごしてください。

11/12 朝会

今日の朝会では、2年2組の生徒がスピーチをしました。
合唱コンクールで伴奏者を務めた彼は、最初は自分がミスをしないように弾いていたけれど、練習期間を通して、曲の背景を調べたり、歌い手が歌いやすい弾き方をしようと心がけたりするようになったことを話してくれました。
合唱コンクールで、自分の演奏ではなく、演奏者の1人して自分にできることを考えながら奏でた彼の演奏は、きっと聴いていた人の心に響いたことでしょう。
合唱は、みんなで協力して1つの歌になることが伝わってくるスピーチでした。

11/9 赤ちゃん登校

2・3限に、1年生と赤ちゃんがふれ合う「赤ちゃん登校」が行われました。
知多市の事業で、毎年行われている行事です。
今年度は、1年3組が参加しました。
最初に、別室で説明を聞いたあと、30名ほどの赤ちゃんとお母さんが待つ武道場へ。
兄弟がいても、その子たちが赤ちゃんのころは、生徒もまだ乳幼児期であることがほとんどです。
中学生の時期に、赤ちゃんとふれ合える機会は貴重だと思います。
1年3組のみなさんは、今日の体験を、ぜひ家族や友達と共有してくださいね!

11/9 保育園訪問(3年2組)

今日は、3年2組が保育園訪問に行きました。
あいにくの天気で、保育園までの道のりは大変だったと思いますが、活動はとても充実していたようです。
雨のため、グランドで遊ぶことはできませんでしたが、雨の日には雨の日の遊びがあります。
今日は、絵本の読み聞かせのあと、体を使った遊びや、オセロ、コマ回し、ブロック遊び、カードゲーム、すごろく、折り紙などをしました。
コマ回しは、あまりやったことがないかもしれませんね。
上手に回せたでしょうか?
最後は3年1組です。お楽しみに!

   

11/8 HAPPY TIME


今日は、久しぶりのHAPPY TIMEがありました。
エクササイズは、「アドジャン」。
今回は、答えるトピックの中に、「好きな秋の食べ物」というものがありました。
「秋の食べ物って、何があるかな?」と考えながら、「さつまいも」「くり」「柿」「さんま」などと答えていました。
中でも、さつまいもは、ふかし芋が好きな人、焼き芋が好きな人、料理に入っているのが好きな人など、食べ方はそれぞれ。
ぜひ日常生活でも、ちょっとしたきっかけから話題を広げて、トークを楽しみましょう!

11/7 保育園訪問(3年3組)

今日は、午後から3年3組の生徒が保育園訪問をしました。
保育園では、園児に絵本の読み聞かせをしたり、一緒に遊んだりしました。
小さなころに遊んだ、竹馬やフラフープを久しぶりにやったようです。
あのころのように、上手にできたでしょうか?!
3年3組のみなさんは、ぜひお家の方と今日のことを話してみましょう。
自分が小さかった頃のおもしろエピソードなどが聞けるかもしれませんよ!

 

11/6 冬の部活動

今日から2学期の終業式まで、午後の部活動が15分程度の活動となります。
16時にSTが終わり、16時30分が最終下校時刻のためです。
そのため、この期間は多くの部活動がグランドを走っています。
走ることは、肺活量が増え、持久力が身に付きます。
競技ができず、物足りないかもしれませんが、この時期にどれだけしっかりと体づくりをできるかが、数か月後にぐんと力を伸ばすカギになります!
少し未来の自分のために、昨日の自分よりも少しだけ努力してみましょう。