5/30 1年防災教育

5月30日6限に1年生は防災教育を行いました。「東部中学校が震災が起きた際の避難場所になったとしたら、どんな問題がありますか。」という課題についてグループで意見交換を行いました。

6月5日の防災訓練では、実際に東部中学校が避難場所になったときのことを想定して炊き出し訓練を行います。

実際に震災が起きたとき、中学生として何ができるか考えられるような訓練にしていきましょう。

5/13 歯みがき指導

今日の5時間目に、1年生を対象とした歯みがき指導が歯科衛生士のもと行われました。

歯肉炎や歯周病等、磨きの残しにより引き起こされる歯茎の病気について学んだ後、歯ブラシの持ち方や歯みがきの仕方を学びました。

磨き残しの部分に色がつく薬剤を使って自分がどこを磨き残しているのか確認し、色がついている部分を確認して、指導を受けながら歯みがきを行いました。

校長先生も参加し、生徒と一緒に指導を受けました。

中学生になると、テスト勉強で夜更かしする人が増えます。夜食を食べた後に歯みがきがおろそかになると、歯肉炎になりやすくなると言われています。

歯は一生使うものです。今日の指導をもとに、生涯健康な歯でいられるように歯みがきができるといいですね。

5/9 HAPPY TIME

HAPPY TIMEが行われました。

1年生は2回目となるHAPPY TIMEでした。

質問じゃんけんをグループで行い、先回よりさらに友達との仲を深めることができました。

ここで身に付けたコミュニケーション能力を生活の中で活かせるといいですね。

3/20 学年レク(1年生)

3限に、1年生が学年レクをしていました。
種目は、隠れ王様ドッジの変則版で、魔王・勇者・賢者などの役割がある、オリジナルルールのドッジボール。
ルールを簡潔にするために、今回は外野がいなかったため、逃げる時間には多少の余裕があったようです。
次回は、さらにルールがパワーアップするのでしょうか?!
優勝は、1年2組でした!

3/20 学年集会

今日は、今年度最後の学年集会でした。
1年生も、2年生も、学級の代表者が今年度の振り返りを発表したり、来年度に向けての話を聞いたりしていました。
明日は祝日のため、登校するのはあと修了式だけです。
今年度の締めくくりとしてふさわしい態度で臨めるように、心の準備をしておきましょう。

2/27 卒業式の練習

3年生は、今日から特別時間割が始まり、学活や卒業式の練習が中心の日程です。
3年生は、昨日から卒業式の練習をしていますが、今日は1・2年生が卒業式の練習を行いました。
大きな拍手や礼の仕方、正しい姿勢で座っていることが練習の中心ですが、3年生に比べて練習回数が少ないため、一回の練習で、式の流れや、起立、礼のタイミングを覚えなければなりません。
3年生にとって、心に残る素敵な卒業式になるように、次回の練習も真剣に取り組みましょう!

2/21 HAPPY TIME

今日のHAPPY TIMEは、1年生が学級の枠を越えて、シャッフルバージョンで行っていました。
今日のエクササイズは、「探偵ゲーム」。
ジャンケンに勝つと、「きっとこの人にあてはまるだろう」と思う質問をすることができます。
照れているのか、同じ学級の友達同士で話していることが多いような・・・。
後半になると、少しずつ他の学級の友達と交流するようになってきました。
いつもとは違うメンバーでの時間を、楽しめたようです。

2/6 1・2年生実力テスト

今日は、先週インフルエンザ流行のために延期になっていた実力テストがありました。
定期テストとは違うテストで、初めて受験する1年生はドキドキ。
でも、定期テストよりも少ない問題数に、時間は余裕がありそうです。
自己採点で困らないように、問題用紙に正しく答えを控えておくことも、今後に向けてよい練習ですね。
自分の実力を実感したところで、今日から学年末テストのテスト週間がスタートです!
今年度最後の定期テストです。
万全の状態で臨みましょう!

1/22 仲間はどれ?

1年生の数学の授業(空間図形)で、立体の仲間分けをしていました。
三角柱、四角錐、円柱、四角柱、円錐、三角錐、球、・・・様々な立体を、何らかの基準で仲間分けします。
そして、個人の考えをもち寄って、グループで話し合います。
自分の考え方と違う意見に出会えたでしょうか?
グループで学習すると、自分では思いつかなかった考えに「ハッ」とさせられることが多いですね。
それが、みんなで学ぶことの楽しさのひとつだと思います♪

1/18 職業調べ(1年生)

1年生が、6限に職業調べの続きをしていました。
もう自分が調べたい職業が決まり、いよいよレポート用の大きな用紙に下書きを始めています。
医者、看護師、サッカー選手、消防士、警察官など、専門的な知識や技術が必要な仕事を調べている生徒が多いなと感じました。
調べてみると、想像していた以上に大変な仕事だと思うかもしれません。
でも、どの職業もその道の「プロ」です。
たくさんの職業を知り、自分がどの道でプロを目指すか考えるきっかけにしてくださいね。