3/11 立会演説会

今日は、5限に立会演説会と生徒会役員選挙がありました。
今回は、前期の役員を決める選挙のため、新入生の歓迎や、秋華祭の運営など、いろいろな行事を中心となって盛り上げてくれるメンバーを決めます。
もうすぐ3年生になる2年生から、多くの立候補がありました。
会長は3名、女子書記と女子会計は2名の立候補者がいたため、投票を行いました。
明日の朝には、結果が発表されます。
生徒会の中心として活動してくれるのはもちろん執行部ですが、生徒一人一人が生徒会会員です。
執行部だけでなく、生徒全員が責任をもって生徒会活動に取り組む学校を実現しましょう!

3/11 朝会

今日の朝会では、校長先生から「東日本大震災」のお話があり、私たちが今あたりまえに学校生活が送れていることは、決してあたりまえではないことを、改めて考えさせられました。
また、今日は地震が起きた時間に、全校で黙祷を捧げました。

生徒スピーチでは、1年2組の男子生徒が「コミュニケーションの大切さについて」、1年4組の女子生徒が「息抜きをすることと自分への甘え」について語ってくれました。
この時期は、一年間の振り返りをする時期です。
「勉強と部活動の両立について」の振り返りをする人が多いと思いますが、今日スピーチをしてくれた2人は、日常生活への姿勢について考えています。
ぜひ、みなさんも、自分の心構えや取り組みへの姿勢などを振り返ってみてください。

3/11 公立高校入試B日程

今日は、公立高校入試B日程の学力検査でした。
あいにくの天気でしたが、3年生は予定通り、駅を出発していきました!
明日の面接試験で、全日制の入試も一段落。
3年生は、ようやくほっと一息ですね。
新しい生活に向けて、目標を立てたり、新しい用具をそろえたり、本やインターネットで情報を収集して準備をしたり、考えるだけでわくわくするような時間が待っていますね。
ぜひ、何となく過ごしてしまうのではなく、充実した毎日を送ってください!