1/27~31 3年生3学期保護者会

今日までの3日間で、3年生の保護者会がありました。生徒本人と保護者、担任の3者で、志望動機を確認したり今後の学習について話したりしました。

この保護者会で公立高校の受験校の確認が終わり、3年生は、受験勉強や面接練習にますます集中することでしょう。

がんばれ! 東部中3年生!!

第75回半田市スポーツ大会軟式野球大会 優勝

東部中学校野球部が半田市スポーツ大会軟式野球大会で見事優勝を果たしました。今大会を通して、部員は常に明るい雰囲気で、野球を楽しんでいました。そういった雰囲気が今大会の優勝を呼び込んだと思います。コロナ禍の中、大会を開催していただいた関係者の方にはとても感謝をしています。保護者の皆様には寒い中、熱い応援ありがとうございました。次は東海ジュニアでも勝ち進んで行きたいと思います。今後ともご支援・ご協力のほどよろしくお願いします。
決勝    2-1青山
準決勝   8-1河和
準々決勝 12-6野間
      3-0乙川       
     14ー0師崎
       8-4鬼崎

1/26 私立・専修 推薦入試

いつもより空席の多い3年生の教室。今日は、私立高校・専修学校の推薦入試があるためです。よい結果が出ることを願っています!

6時間目には、 体育館で、 私立高校と専修学校の一般入試に向けた事前指導が行われました。進路指導主事から、全体での連絡をした後、受験校ごとに分かれて指導を受けました。内容は、学校ごとに異なる受験上の注意や、受験会場までの行程などでした。

一言も聞き漏らすまいと集中して話を聞く姿や、待ち時間の落ち着かない姿が見られました。きっと、受験そのものに加え、新型コロナウイルスへの不安も感じていることでしょう。既に受験した仲間から情報をもらって、少しでも不安を解消できるといいですね。

1/24 1月全校集会

新型コロナウイルス対策のため、全校集会を放送にて行いました。後期生徒会執行部が始動してからは、初めての放送での集会でした。

校長先生のお話では、新型コロナウイルス感染拡大についての話題から、部活動、読書、英語などへとお話が続きました。
生徒会長からは「け(計画)・て(テスト)・ぶ(分析)・れ(練習)」について、保健委員長からは「新型コロナ撃退キャンペーン」についての話がありました。

3年生にとっては、受験真っ最中の大切な時期です。
いろいろな話からきっかけをもらい、コロナ対策をはじめ、東部中全員でよりよい生活を目指しましょう。

1/19 算数・数学科研究授業 

本日5時間目に、市内の数学科の先生方が、本校1年生の数学の授業を参観されました。本時の「空間図形」の単元で、既習内容を生かして体積の比較したり、その関係を説明したりすることを目指す授業でした。
学び合いの場を設定することで問題の解決を目指すことや、ICT機器を活用して理解を深めることがポイントでした。

授業者の先生は、「参観された先生方からたくさんのアドバイスをいただいて、とても勉強になった。今後の授業に生かしたい」と意気込んでいました。

1/18,19 3年生学年末テスト

3年生が、義務教育最後の定期テストである、学年末テストに臨みました。さすが受験生という雰囲気の教室でした。廊下の提出物を開くと、努力の跡も見られます。先週の実力テストから2週連続ですが、自分の思い描く進路に向かうエネルギーを感じました。

結果はどうであれ、これからが本番です。次に向かってがんばろう!

1/17 献血ポスターの表彰

日本赤十字社東海北陸ブロック献血センターが主催する「献血ポスターコンペティション」において、本校の生徒が中学生の部で「優秀賞」を獲得しました。東海北陸ブロックの受賞者ということで、献血センターの方が3名来校して、表彰状を授与してくださいました。東部中の生徒が大変すばらしい結果を残したことをよい機会にして、東部中生のみなさんも献血の活動に関心をもってもらいたいと思います。

1/14 雪!

雪景色が一面に広がる東部中の静かな朝。 みんなが無事に登校できるか心配していました。
職員の心配をよそに、始業前になると昇降口は大にぎわい。雪遊びをする元気な声が響いていました。昇降口にはかわいい雪だるまも。

オミクロン株が急拡大する中、体調を崩さないか心配な気もしましたが、よい気分転換になったようです。

3年生は学年末テストのテスト週間です。気分転換もしながら、がんばりましょう!

1/11 実力テスト

今年度、最後の実力テストです。
3年生にとっては、進路を決めるための参考資料となる重要なテストです。

集中してペンを走らせる姿を見ると、高めてきた力が発揮されることを願わずにはいられません。
努力が実を結びますように!

1/7 3学期始業式

「明けましておめでとうございます!」 「今年もよろしくお願いします!」
学校中に生徒の元気な挨拶が飛び交い、新学期が気持ちよくスタートしました。

新型コロナウイルスの感染拡大対策で、体育館で行う予定だった始業式を、放送にて各教室で行いました。
校長先生からは「笑顔」についてお話がありました。キーワードは「笑う門には福来る」「ストレス」「健康」「思いやり」などです。(「校長あいさつ」参照)

大きな事件・事故の報告等も入っておらず、東部中生の元気な顔が見られたことをうれしく思います。令和4年の初めであるとともに、令和3年度を締めくくりでもある3学期を、東部中全員で充実させたいものです。