9/24 力量向上のための授業公開②

今日の公開授業は1年生社会科で、単元は「古代国家の展開」でした。本校の研究主任の授業とあってか、参観する職員も期待が大きいようでした。

見どころは「アプリでウェビングマップを作成する活動」とのこと。
「奈良・平安時代」で思い付くキーワードを付箋に書き出したあと、グループで付箋の色を使い分けたり単語の分類をしたりして、ウェビングマップを作成する活動でした。思ったことをすぐにマップに表すことができるアプリを使うことで、生徒はイメージがしやすいようでした。

また、授業開始時には、電子黒板に次々と京都・奈良の歴史的建造物が提示されていました。「小学校の修学旅行で写真を撮ったかな?」という問いかけに、力強くうなずく生徒達。導入で関心を高めさせるための工夫が成功していました。

ICTの活用方法は多岐にわたりますが、この授業のように「ねらい」に沿った授業展開を目指して研究を進めていきたいと思います。