1年生歩行訓練を終えて

先週の19日(木)に、1年生の歩行訓練が行われました。生徒は、グループで、学級で、学年で力を合わせ、笑顔いっぱいに1日を過ごすことができ、有意義なものになったようです。

卒業生の保護者から、以下のような話を伺いました。

「先生、東部中学校では今日、行事があったのですか。仕事をしているときにたくさんの生徒が歩いているのでびっくりしました。その中で、落ちているごみを拾いながら歩いている生徒がたくさんいました。素敵ですね。これからも頑張ってください。」

この話を何件も聞き、東部中学校生の素敵な一面を知ることができ、とてもうれしくなりました。

目配り 気配り 心配り のできる東部中生。

これからの活躍がますます楽しみです。