緊急地震速報の訓練を行いました

緊急地震速報が流れたら…という想定で、訓練を行いました。

通常の地震の避難訓練は、訓練であることが分かっています。

しかし、今回は訓練があることを事前に知らせず、授業時間内に行うことで、より実践的な訓練となりました。

机の下にもぐり、机の脚をしっかりと握る。

頭を保護するのはもちろんですが、腰や足を保護することも大切です。

一人一人が適切な対応ができるように、日頃から意識を高くもって生活しましょう。

コメントは受け付けていません。