6/22 地震避難訓練

4限目に、地震を想定した避難訓練を行いました。
授業中に地震が発生したという想定で行うため、担任が「地震が起きたときはどう対応するか」どいう話をしたあと、木曜日3限の教室に移動しました。

緊急地震速報が流れると、生徒は素早く机の下にもぐります。
身近にあるものを頭に乗せて、グランドに避難します。

担当の先生や校長先生から、お話を聞きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業中に地震が起きた場合は、教科担任が人員確認を行います。
本校では、毎時間、授業開始時に級長が欠席者や休養者を報告し、教科担任が確認しています。
それをしっかりと行っておくことが、災害時に生徒全員の無事を確認するためにとても大切なことなのだと改めて実感しました。