11/9 赤ちゃん登校

2・3限に、1年生と赤ちゃんがふれ合う「赤ちゃん登校」が行われました。
知多市の事業で、毎年行われている行事です。
今年度は、1年3組が参加しました。
最初に、別室で説明を聞いたあと、30名ほどの赤ちゃんとお母さんが待つ武道場へ。
兄弟がいても、その子たちが赤ちゃんのころは、生徒もまだ乳幼児期であることがほとんどです。
中学生の時期に、赤ちゃんとふれ合える機会は貴重だと思います。
1年3組のみなさんは、今日の体験を、ぜひ家族や友達と共有してくださいね!