12/11 食の指導

昨日は1年4組、今日は1年3組が、栄養教諭による食の指導の授業を行いました。
今回のテーマは「カルシウム」。
中学生の時期に、カルシウムをたくさん摂取して、骨密度を高めておくことで、高齢になってからの骨粗しょう症などを防ぐことができるそうです。
寒くなってきて、給食の牛乳が冷たく感じるようになってきましたが、将来の自分のために、残さず飲みましょう!
授業のあとは、栄養教諭の先生と給食を食べます。
どんな会話をしているのでしょうね~。