校長あいさつ

本年度より校長として赴任いたしました片山義文です。先週は、たくさんの保護者の皆様にご参加いただき、盛大にPTA総会が行われました。その折にも触れましたが、私は平成5年から10年まで新田小学校に勤務していました。従いまして、この校区は私にとって格別思い入れのある地域です。その東部中学校に校長として勤務できることを、本当にありがたく思っています。子どもたちのため何事にも全力で取り組ん でまいる所存です。今年度も東部中の様々な教育活動に対し、ご理解とご支援をいた だきますよう、よろしくお願いいたします。
さて、平成28年度につきましては、以下の三項目を重点とします。昨年に引き続いて「自ら学習に取り組む姿勢」を大切にしつつ、教育のさらなる向上に努めてまいります。
①豊かで健康な心身の充実をめざします。
・大災害や身近な危険から自分の身を守るため、必要な知識や技能を身につけます。
・望ましい生活習慣の形成や体力向上を図り、心身ともに健全な生徒を育てます。
・偏見や差別、いじめを許さないという強い心を育成し、相談活動を充実します。
②個を大切にし、個人を生かす学習活動の充実。
・指導要領に対応した指導計画を実践・反省しつつ、授業に活用できる評価のあり方を、引き続き研究します。
・基礎基本の定着を図るため、英数中心にT.T.を充実させ、効果的な指導を目指します。
③家庭・地域、小学校との連携を深めます。
・学校と家庭・地域が綿密に情報交換を行い、生徒の健全育成を図ります。
・新田小学校との連携を深め、地域から愛される開かれた学校づくりを進めます。
これらの取り組みにつきましては、毎年実施しております学校評価において、ご指摘をいただいた結果で確かめてまいります。
本年度も、職員一丸となった教育活動を展開してまいりますので、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いします。